「鍛える」から「整える」で下半身は痩せます

こんにちは。

名古屋栄・一宮の小顔・美脚専門サロン美wellnessLAB.です。

だいぶ暖かい季節になり、スカートを履くことが増えてきましたね。

「足の太さが気になって、スカートが履けない」と当サロンにお越しいただく方は多く、皆さん自分で考えてランニングしたり、ジムに通ってスクワットをしたりされます。

が、ほとんどは思ったような効果は得られないようです。

これは足に限らず、ダイエットをするときの一つのポイントですが「鍛える」という発想で張り切っちゃうと逆に身体が引き締らなかったりします。

特に下半身は脂肪がついているのもありますが、むくみや血行不良が原因で下半身太りになっていることもしばしば。

太っているからといってすべてが脂肪ではなく、筋肉の張りすぎで太くなることもありますからね。

足の連結部である足首と膝は歪んでいる方が多く、歪んだままランニングしたり、スクワットをすると頑張れば頑張るほど実は足が太くなります。

ファイル_000 (1)ファイル_000 (2)

この方は足のむくみがひどく、靴下の跡が必ずついちゃうようでしたが、リンパや血行の流れを促してあげると靴下の跡が気にならなくなったようです。

自分で考えてやることはとても大切です。

でも、やってみて効果はが出ないときは出来るだけ早いタイミングで専門家に相談されることをオススメいたします。

自分の下半身太りは何が原因なのか気になる方は初回体験から