エロンゲーション?

ピラティスを行う時によく使う言葉、エロンゲーション‼️

エロンゲーションとは「軸の伸長」のことで背骨を長〜く伸ばしながら使います!

とはいえ目に見えて長くなるわけではありません💦

背骨の一個一個を椎骨といいますがその椎骨と椎骨の間にスペースを作るようにする(*^_^*)

そうすることで背骨のいろいろな動作、例えば回旋(捻じる)動作や側屈(横倒し)の倒す側の背骨の圧迫ストレスを軽減することになります(*^_^*)

私はイメージキューで息を吸う時、椎骨と椎骨の間に空気を送ってスペースを作りましょう😃(もちろん椎骨の間には空気は入りません😅あくまでもイメージです!)などと案内します。

そうすると背骨が長くなった気がする!

背が高くなった気がする!とおっしゃいます(*^_^*)

このエロンゲーションを意識するだけで背骨の動きはかなり変化してしなやかな動作となります✨

皆さんも背骨を意識して呼吸を行なってみて下さい🤗

体験レッスンはこちらから