ストレスで太る!?

こんにちは。

名古屋栄・一宮の女性専門パーソナルトレーニングジム美wellnessLAB.です。

健康や美容を考える上でよく「ストレス」というキーワードを耳にすることは多いけど、
あまりにも抽象的すぎて、対策がいまいちわからなくなってしまうことも。

ダイエットに関してもよく「ストレス」が原因でと肥満になると言われている。

ストレスが肥満に繋がってしまう理由は多々あります。

【ストレスと肥満の関係】

①脂肪を蓄えやすくなる

ストレスを感じた時に分泌されるホルモンのコルチゾールの影響で
ストレスに対応するために体は普段以上にエネルギー(脂肪)を蓄えようとしてしまいます。
これが太りやすい体質になる原因です。

②食欲抑制ができなくなる

コルチゾールが過剰に分泌されると、レプチンという食欲抑制ホルモンの分泌量
が著しく低下してしまい、甘い物や好きなものをたくさん食べたくなってしまうのです。
これがストレスを感じるとドカ食いしたくなる原因です。

③自律神経のバランスが乱れ、活動量が低下する

ストレスを感じ続けると、自律神経が乱れ、精神のバランスを崩しやすくなり、
やる気が起きなくなったり、1日の活動量が減ったり、食欲がコントロール出来なくなります。

ストレスを解消する方法はネットを調べると色々ありますが、

まずはやるべきことは

何でストレスを感じているか?

を知ることです。

ストレスの対処はその後です。

何が原因でストレスを感じているのかを知らない限り、対処しても漠然とした目に見えないストレスが潜んでいます。

何でストレスを感じているか、知るだけでいいのです。

ダイエットも同じですね。

現状(現在の体重)を知らずに、やみくもにダイエットをやっているのと似ています。

ストレス対処の前に「何でストレスを感じているか?」

まずは知るところから始めましょう。

ダイエットの具体的な方法、実践をしたい方はまずは初回体験からお越しください。

初回体験はこちらから

男性のお問い合わせ・初回体験はこちらから