マラソンしても足は細くなりません

こんにちは。

名古屋・一宮の女性専門ダイエットサロン美wellnessLAB.です。

年末年始はいかがお過ごしでしょうか?

この時期は食事コントロール、運動をすることが難しくなってきます。

どうしても外食をしなければいけない時は前後の1食を置き換えて頂くだけでも大きく変わります。

ダラダラ引きづらないように食べる時は好きなものを遠慮なく食べ、その前後でセーブをする。

スタイルをキープされている方は皆さんそうやってメリハリを付けて楽しく食事をされています。

是非意識してみてください。

まだ年末年始の暴食した分は取り戻せます。

さて新年といえば、駅伝。

マラソンが未だに人気衰えず、公園に行けば走っている方はよく見かける光景です。

先日いらした女性もマラソンをよくする方でした。

毎朝出勤前に45分欠かさず、走っているそうです。

もともとは下半身デブが悩みで始めたマラソンが走ることが楽しくなって続けることには何の問題もなかったのですが、走れば走るほど足が太くなっていくことに気付いたのです。

今まで履けたデニムも履けなくなり、何とかしなければと思い、体験にお越し頂きました。

原因はいくつかあったのですが、一番の原因は股関節のつまりと膝のねじれでした。

やみくもに動いても残念ながら関節のつまりがあったり、ねじれていたりすると引き締めは手に入りにくいです。

体験では、各関節の柔軟性とねじれをチェックし、その方に合ったトレーニングを続けたところ、太ももが片足4センチ細くなりました。

img_9147

マラソンは継続のままで、タイムも上がりました。

動く量も大事ですが、動き方がとても大切になります。

マラソンすると足が太くなっちゃったり、膝が痛くなる方は何故そうなるのかを知ることが改善の第一歩になります。

初回体験のお申し込みはこちらから