今の時期、なんとなくの不調に注意!

こんにちは!
名古屋栄・一宮の美脚専門パーソナルトレーニングジム 美wellness LAB.の加藤です。

日中暖かい日々が続いています。
一方まだまだ寒暖差があり喉を痛めたり、体調を崩している方が多いようです。

今の時期は出掛ける時は服を一枚余分に持って出掛け、
夜寝る際は一枚多めに布団を用意しましょう。

「熱が出て…」とまでいなかくても、
なんとなく不調…という方。

実は今の日本人にとって不調が出たり、元々持ってた不調が悪化しやすい時期。

原因は色々とありますが、一つは 湿度。

梅雨は湿度が上がりますよね。

実は湿気が多い時期は、身体で消化や取り入れた栄養の分配をする働きがダメージを受けやすいのです。
(中医学の陰陽五行の考え方で、湿は脾と胃を痛めやすい。厳密には、西洋医学であらわす臓器とは別のものです。)

浮腫む、だるい、疲れやすい、肌荒れや乾燥などを感じる場合は、胃が弱っているのかも…

では、どうしたらいいのか?

そもそも、湿度の高い日本に住む私達は
胃が弱い民族。
さらに、飽食の時代で常に食べ過ぎている傾向にあります。

ですので、意識して取り組んでいただきたいのは
①少食を心掛ける
②胃腸に優しい食事(根菜類や食物繊維を摂る。特に大根がオススメ)

これを1週間続けてみるだけでも、体調に変化があるかと思います。

ぜひ参考にしてくださいね。

ご予約、お問い合わせはこちら。