椎間板ヘルニアは手術したら完治できる!?

こんにちは。

名古屋一宮の小顔・美脚専門サロン美wellnessLAB.です。

当サロンは小顔と美脚をメイン商品としていますが、身体の痛み改善にも対応しております。

現在は小顔・美脚専門と打つ出していますが、6月に足の悩み(膝痛・O脚・下半身太り)に特化したサロンオープンに合わせて、美wellnessLAB.の方向性を改めていく予定です。

また決まりましたらご報告させていただきます。

さて、タイトルの椎間板ヘルニアですが、今現在一宮中日文化センターで行っている「自分で出来る腰痛改善教室」の参加者の症状です。

この方は3年前に椎間板ヘルニアと診断され、「飛び出たヘルニアが神経を圧迫して痛みが出ている」と言われ、ヘルニアを切除するオペをしました。

理論上ではこれで一件落着なはずですが、この方1年後に痛みが再発しており、何とかしたいという思いから教室にいらしております。

他にも参加者の方には「すべり症」「脊椎分離症」とさまざま腰の症状をお持ちです。

一見それぞれ違う症状なのですが、実は共通する点が多くあり、実際、症状の違う参加者の皆様も同じ体操をしていても変化が出ています。

それはなぜか?

痛みの仕組みを知ると分かりますが、どの症状も腰に負担のかかる動きや姿勢をとり、腰周辺の筋肉にこわばりが出ているのです。

腰周辺のこわばった筋肉を緩め、腰に負担のかからない動きや姿勢をとれば、多くの腰の症状は改善できる可能性が高いです。

治療でこわばった筋肉を緩めることは出来ても、腰に負担のかからない身体の動かし方や姿勢は残念ながら手に入りません。

また現在の医療保険制度がある限り、整形外科や治療院で時間をかけて治療をしてもらい完治に向けての運動まで出来る場所はほとんどないようです。

つまり、腰の痛みから解放されるためには結局は自分でやるしかないのです。

もともと痛みが出たのも自分が腰に負担のかかる動きをして、姿勢を取り続けて身体を動かすことを怠った代償でもあるので、自分でやるしかないのです。

ただ、がむしゃらにやってはダメです。

きちんと身体の構造に基づいて適切なアプローチが必要になってきます。

おかげさまで4月から一宮をはじめ、犬山、岐阜と各地の中日文化センターにて「自分で出来る腰痛改善教室」を開講することが決定しております。

腰の痛みを何とかして解消したい方、ご都合合いましたら是非ご参加ください。

一宮中日文化センターの日程・お申し込みはこちらから

犬山中日文化センターの日程・お申し込みはこちらから

岐阜中日文化センターの日程・お申し込みはこちらから

花粉で肌荒れ注意!!

こんにちは。

名古屋栄・一宮の小顔・美脚専門サロン美wellnessLAB.です。

 

ニュースで花粉による肌荒れの症状が特集されていました。

赤く炎症が起きて、皮膚科に駆け込む方が増えているそうです。

花粉

「最近肌がかゆい。」

「赤くかぶれてきた。」

という方、花粉が原因かもしれません。

 

花粉症でない方にもそういった症状が出るそうです。

皮膚を掻いてしまったり、普段のお手入れでバリア層が不足している部分に花粉が付着することで、

刺激になり、炎症を引き起こします。

 

 

対策としては洗顔でダメージを与えないこと

そして、バリア層を育て、刺激に負けないお肌をつくること

 

そこで欠かせないのがMIREYのモイストクレンジングとエクセレントオイルですが、

肌のバリア層は育てていくもの

残念ながら一晩で一気に改善されるものではありません。

 

一刻も早く、外的からお肌を守りたい!

そんな気持ちに応えてくれるのがMIREYのプロテクトデイミルク。

image

 

植物のベールが、花粉やほこり、排気ガスなどの有害物質からお肌を守ってくれます

 

これからの時期必須な日焼け止め。

せっかくなら化粧下地にもなり、酸素オイルの効果もあり、刺激から守ってくれるものを使ってみませんか?

 

お問い合わせはこちらから。

 

花粉症解消したい方は試しましょう。

こんにちは。

名古屋栄・一宮の小顔・美脚専門サロン美wellnessLAB.です。

テレビで花粉予想なるものが放送されていましたが、周りの方でも少しづつ花粉の方が増えてきたように感じます。

花粉症はご存知の通り、免疫疾患。

花粉症

本来は害のない花粉に過剰反応し、アレルギー反応として、くしゃみや鼻水、かゆみが出てきます。

厚生労働省の調べによると、5人に1人の割合で発症しているそう。

確かに周りに花粉症じゃない人を探すほうが難しいくらいです。

さて、わたくし自身はまだ花粉症になったことがないので、つらさは分からないですが、周りの声を聴くとずいぶんしんどそうで、薬を使っている方がほとんど。

私自身は薬を使うことはほとんどありませんが、最初から薬に頼るのはあまりオススメできません。

このことについてはまた後日書きたいと思います。

いろんな種類の花粉症の薬がありますが、かゆみや鼻づまりのもととなるヒスタミンやロイコトリエンのくすりがほとんど。

最近の薬は副作用での眠気などもほとんどないようです。

もちろん、対処療法なので、根本的な改善には至りません。

花粉症解消と検索するといろんな方法が出てきます。

食事を見直したり、運動をしたり、身体を温めたり、鼻にテープ張ったり。

花粉症は、アレルギー反応なので、身体が炎症状態にあるわけで、この炎症を緩和できる方法を摂る必要があります。

自律神経から視ると、炎症が起こるのは交感神経に大きく傾いたとき。

なので、交感神経に傾きすぎている方ほど花粉症になりやすいとも言えます。

では、どうしたら自立神経のバランスを整えることが出来るのか?

いろんな方法があるので、ご自身に合うものから試していただきたいですが、今までの経験上、運動が今のところ一番効果があるように感じます。

これは身体を動かすことによって、血液の流れが良くなるためと言われていますが、

中でもスクワットのような足腰を使ったエクササイズは特に効果てきめんです。

お客様でもスクワットをやると調子がいいようで、この時期になるとスクワットは人気エクササイズになります。

あとはウォーキングなどの有酸素運動も効果があると声をいただきます。

運動が全てではないですが、普段デスクワークで花粉症の方はやってみる価値は大いにあると思います。

自己流でスクワットをして腰やひざを痛める方もいるので、どうせやるなら専門家の指導の元やっていただきたいですが笑

初回体験・お問い合わせはこちらから

こころ からみるダイエット

「甘いものがやめられない。」

「つい食べ過ぎてしまう。」

「元の食事に戻したら、リバウンド。」

いざ、痩せよう と決めても中々思い通りにならなくて、自分が嫌になる。

ダイエット経験者なら、一度は通る道かもしれません。

 

あれを食べない、これを食べる、何から食べて、何時以降は食べない…

など、やり方ももちろん大切ですが、その時のこころの状態を考えたことはありますか?

 

 

人にはホメオスタシスという内部環境を一定に保とうとする働きがあり、そのおかげで夏や冬の温度変化にも適応できるので、生命維持に欠かせな機能です。

 

“痩せて綺麗になりたい。”

と思っているつもりでも、もっと深い無意識の部分では、

“このままでいたい。”という気持ちが働きます。

実は無意識の中で「太っていること」に対してメリットを感じているのです。

 

・太っていた方が気にかけてもらえる。

・痩せたら甘いものを食べられない。

・ダイエットを頑張ってる自分を認めてほしい。

…など。

「そんなことない。」と思うかもしれませんが、変化に危機感を抱く生き物にとって

“今のままなら生きられる。”ことは最大のメリットです。

 

そこで、あなたが今の体型で得ているメリット、つまり“もうけ”を一度書き出してみましょう。

ダイエットについて意外な思い込みが見つかるかのしれません。

そして、そのもうけを手放していきましょう。

・痩せたらもっとみてもらえる。

・甘いものを食べていても痩せている人はいる。

・頑張らなくても愛される。

 

そして、「-〇㎏!」

というわかりやすい目標もいいですが、

“なぜ痩せたいのか?”という“理由づけ”をしてみましょう。

写真やイラストなど、より鮮明にイメージできるようなものを作ると、ダイエットも続けやすくなります。

ダイエット

 

“考え方だけ変えれば痩せる。”ということではありません。

習慣を変える努力は必要ですが、間違った在り方のままでは、抵抗が生まれます。

短期で痩せることはできますが、長くは続かないでしょう。

 

ダイエットはイベントではなく習慣です。

3か月だけ痩せて、痩せづらい身体になっても意味がないと思いませんか?

 

そうならないために、急激なダイエットはしないこと。

そして、心 身体 行動 を包括的にみたダイエットをしていきましょう。

 

 

 

コラーゲンは塗っても吸収されません。

こんにちは。

名古屋一宮の小顔・美脚専門サロン美wellnessLAB.です。

先日テレビのとある通販サイトを見ていましたら、化粧品の宣伝が流れていました。

その化粧品の宣伝文句は「コラーゲンたっぷり配合でお肌プルプル」

もちろん大手メーカさんだったので、肌に浸透するとは表現していませんでしたが、聞く側はきっと「コラーゲンが肌から浸透して、もちもちプルプルになるんだぁ」と解釈している人もいるのかもしれません。

現にその宣伝を一緒に見ていた隣の女性はそう受け取っていました笑

まず、コラーゲンが何なのか?

そして、なぜお肌にいいのか?

そういったメカニズムを知らないと、商品の宣伝に惑わされちゃいます。

まずコラーゲンとは何か?そして、お肌にいいのか?

コラーゲンとは人のお肌を構成する主要なタンパク質の一つであり、コラーゲンが不足するとお肌はみずみずしさを失い、お肌の張りがなくなったり、シワの原因になったりします。

そこから、コラーゲンを食品や化粧品など積極的にとってお肌をいつまでも若々しくしましょう。

と謳っているわけなんですが、残念ながらコラーゲンは経口摂取や経皮吸収からでは摂取することは出来ません。

まず食べ物から摂取するコラーゲンは、胃でアミノ酸に分解され、腸で吸収されます。

分解されたアミノ酸は必要なところに運ばれて、身体の材料になったりします。

つまり、アミノ酸が再び再結合して、コラーゲンになることはないのです。

でも、実際にコラーゲンを食べると、次の日お肌がプルプルした感じになる方もいらっしゃるみたいですが、そんな方はひょっとしたら普段の食事でコラーゲンの元となるタンパク質や良質な脂が足りてないのかもしれません。

是非一度普段の食事を見直してみてください。

また、化粧商品からの経皮吸収も現実的に難しく、水をも通さない皮膚から水よりも大きいタンパク質であるコラーゲンは残念ながら浸透しません。

物質には質量が存在しますが、水は分子量として18と定めてあり、コラーゲンの分子量はおおよそ30万と言われています。

おおよそどんな方法を用いても吸収されることはなさそうです。

美容宣伝の言葉に振り回されないように基本的な知識は知っておきたいものです。

普段から良質なタンパク質と脂を摂取するところから始めてみてください。

お問い合わせ・初回体験のお申し込みはこちらから

卵は1日1個?

ダイエットにも、健康にも欠かせないたんぱく質を手軽に摂れて、

茹でたり、炒ったり、焼いたり、生ででも活躍する便利な食材、卵。

「卵はコレステロールが高いから1日1個まで・・・」

と、拒む声も聞きますが、そもそもコレステロールの働きをご存知ですか?

tamago

 

体内の炎症を抑えたり、女性ホルモンをはじめ、代謝を上げるために必要な各種ホルモンをつくる材料になったり、

私達の身体に欠かせない細胞膜をつくる働きがあります。

 

調べてみると、「コレステロールが身体に悪い」というのは、1913年にロシアで

うさぎにコレステロールをたくさん摂らせたら、数値が跳ね上がり、動脈硬化を引き起こして危険な状態に陥った…

という結果からきたそう。

草食動物で、そもそもコレステロールを代謝することが出来ないうさぎと

日頃からお肉も食べる人間で、全く同じ反応が出るかは疑問ですよね。

実際、厚生労働省も2015年4月から、コレステロールの上限値を撤廃しています。

動脈硬化についても、酸化ストレスが大きな原因であり、コレステロール=動脈硬化ではないと考えられています。

 

悪玉や善玉などとも言われますが、どちらが良い悪いではなくバランスが大切。

 

もちろん、偏って摂れば何かしらの問題はあるかもしれませんが、それは卵限ったことではありません。

 

固定概念やイメージにとらわれて、本質を見失っていませんか?

 

ただし、糖質×脂質は肥満を招くゴールデンコンビです。

タンパク質豊富な卵ですが、脂質も多く含む食材なので、

たくさん摂る場合は糖質は減らしましょう。

 

“なんとなく”ではなく、本当に綺麗になりたい方。

是非一度お問い合わせください。

運動していなくても太らない人

食事を普通に食べ、スイーツを食べ、激しい運動を習慣にしているわけでもないけど

太っていない人。

そんな人をみて、不思議に思ったことはありませんか?

 

Woman measuring her waistline. Diet. Perfect Slim Body

“運動できないから”

”甘いものが我慢できないから”

“食べるのが夜遅いから”

 

色んな「〇〇〇。だから私は痩せられない。」

があると思いますが、

“運動していなくても痩せている”

“甘いものを食べても痩せている”

“遅い時間に食べても痩せている”

人はいるのです。

 

そんな人との違いを考えたことがありますか?

「体質だから・・・」

と諦めていても、何も変わりません。

 

 

運動していなくても、スタイルを保っている人に訊くと

「姿勢は気をつけている。」

という答えをちらほらもらいます。

 

姿勢をよくする

基本的なことですが、姿勢が悪いと身体の循環機能が鈍くなって、腎臓の機能も落ち、体型も崩れます。

正しい姿勢を保つだけで体幹の筋肉はかなり刺激され、燃焼力が上がります。

 

まずは普段の姿勢から見直してみましょう。

…といっても、日頃の間違った姿勢を保ってきた身体は、筋肉も硬くなっているので、

正しい姿勢になると痛みが出たり、しんどくて長時間保っていられないかもしれません。

 

be小顔では、姿勢のチェックから行っていきますが、施術後に同じチェックをすると

 

「ついたぁ!!」

 

と自然と正しい姿勢になります。

自分で背筋を伸ばすと、まっすぐなつもりが反り腰になっている場合も多いので、注意してくださいね。

プロにチェックして欲しい方は、お問い合わせください。

 

 

頑固なニキビの対策法

前回の記事で、中々改善しないにきびの原因としていくつか挙げました。

1.内臓の疲れによるもの

2.乾燥から肌を守るために必要以上に皮脂が分泌する

3.刺激などにより肌が硬くなり、皮脂の出口が塞がり、中で炎症が起こる

(前回の記事はこちら)

内臓をケアするために、生活習慣の見直しと書きましたが、今回はスキンケアについて。

 

皮脂の分泌を抑えるために、こまめな洗顔や脂取り紙を使用している方も多いかと思います。

しかし、そういった女性で、乾燥がなく本当に皮脂の分泌が多い方はほとんど見たことがありません。

大抵の方が乾燥していて、肌を守るために皮脂が余計に出ています。

そんな状態で過度な洗顔をすると、

必要な皮脂や美しい肌を保つ表皮ブドウ球菌まで取ってしまうので、更に皮脂を出すばかりか、

本来弱酸性であるお肌がアルカリ性に傾くことで硬くゴワゴワした状態になり、

3の理由で悪化してくる可能性があります。

 

大切なのは、潤いを保ちながら余分な汚れだけを落とすこと。

そして、保湿をしながら肌が本来持っているバリア機能を高めること。

 

市販で売られているクレンジングのほとんどに含まれる界面活性剤。

汚れを落とすと同時に、タンパク質を溶かす働きがあり、毎晩肌にダメージを与えているようなもの。

“潤いを保ちながら”どころではありません。

 

そこでおすすめなのがMIREYのモイストクレンジング

image

界面活性剤不使用、溶かすのではなくコメ油がメイクを浮かせて落とします。

93%美容液成分なので、つっぱるどころかお肌がもっちり!

 

そして、強いバリア層をつくるにはエクセレントオイル。

image

バリア層を育てるのに必要なリノール酸を多く含むアルガンオイル100%!

さらに、酸素やビタミンEが血流を良くするので、老廃物を溜めやすいニキビ肌の方には必須です。

 

2つともサロンでお試しいただけます。

 

今のスキンケアで満足していないあなた、

ぜひ一度、お問い合わせください。

 

 

 

 

 

ニキビは殺菌だけではなくなりません。

改善したいお悩みに挙がることの多い“にきび”。

ニキビ

にきびを気にされている方のスキンケアを訊くと、“殺菌”や“こまめな洗顔”など

肌を清潔に保つことに一生懸命な方が多いです。

汚れを落とすことは大切ですが、長い間改善しないのであれば見直してみる必要があります。

 

そもそも、“良く洗う”という行為はにきびができてしまったお肌に対する対処療法。

では、なぜにきびができてしまったのか。考えたことはありますか?

原因として、

1.内臓の疲れによるもの

2.乾燥から肌を守るために必要以上に皮脂が分泌する

3.刺激などにより肌が硬くなり、皮脂の出口が塞がり、中で炎症が起こる

4.ホルモンバランスの影響

5.化粧品やシャンプーのすすぎ残し

などが考えられます。

4は女性の場合、月経前のニキビはある程度仕方がないかもしれません。

5はしっかり余分な汚れを落としていたら、しばらくすると改善するでしょう。

 

問題は、中々改善しない場合。

大抵の方が1が大きな原因のことが多いです。

そうすると、お肌に栄養がいかなくなるため、2.3にもつながります。

 

スキンケアも大事ですが、食事や睡眠、ストレスケアなど、生活習慣から見直してみてください。

食事が原因でも、にきびの色によって甘いものの食べすぎか、脂っこいものの食べすぎか などが

異なります。

 

あなたのにきびができてしまった原因はなんなのか?

ほとんどの方が、いくつかの原因が重なってできています。

すぐになくなるものではありませんが、様々な方面からアプローチしながら、最短距離で改善していきませんか?

 

もっとあたな自身が自分を好きになれるように、一緒にアプローチしていきます!

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから。

 

毎日鏡を見るのが楽しみになります

女性ならだいたいの方が毎日、鏡を見ますよね。

でもお肌の調子が悪いとき。むくんでパンパン。

など見たくない日もあると思います。

そんな時出会ったスキンケアがMIREYです。

IMG_4057

こちらのお客様は全体のお顔の大きさはとっても小さいのですが

お肌の血色、むくみ、たるみ、目の下のクマを気にされていました。

MIREYの高濃度酸素オイルでトリートメントをし、あとは毎日のケアでMIREYを

使っていただいてます。

すると、「毎朝起きて鏡を見るのが楽しみ。血色も良く、むくみもほとんどなくお化粧するのも楽しい。」

とお声をいただきました。

美wellnessLAB.でお店のみのケアではなく、良い状態が毎日続くようなケア方法なども提案させて

いただいてます。

ご相談のみでもけっこうです。お気軽にお問い合わせください。

初回体験・お問い合わせはこちらから

 

たるみ解消で顔全体スッキリ&リフトアップ

こんにちは。

名古屋一宮の小顔・美脚専門サロン美wellnessLAB.です。

目元、頬回りのたるみって気になりますよね。

これは表情筋のコリをためてしまっているのが原因です。

ここで必要なのが酸素。酸素不足の疲れた肌は衰えるばかり。

皮膚の活性化は、細胞の活性化にほかなりません。

そのためには酸素が必要です。

こんなお悩み方には高濃度酸素オイルトリートメントがオススメ。

IMG_3984 (2)

化粧ノリがよくなり、顔全体が軽くなったと喜ばれました。

酸素の力を是非お試し下さい。

初回体験・お問い合わせはこちら

他のエステと違う!

こんにちは。

名古屋栄・一宮の小顔・美脚専門サロン美wellnessLAB.です。

 

「エステに通ってるけど、中々効果を感じない…」

「行くとなんか良くなった気がするけど、次の日には元通り。」

 

そんな声をよく耳します、そして実際エステティックサロンでもそういった方をたくさん見てきました。

 

そこで、一宮店に通ってくださっている方の嬉しい声。

「エステティックサロンに行って、終わるとスタッフの人が“変わりましたねーー!!”って言ってくれるけど、

あまり自分では感じない。

ここのサロンは顔を触った時にスッキリしてるのがわかるし、3週間位経ってるけどまだ違う気がするから、

また来たくなる!」

image

 

一般的なエステティックサロンと違い、スチームをして、パックや美容液を重ねて…といったケアはしません。

姿勢のチェックから、頭蓋骨の調整、肌の土台となる筋肉のほぐし、…

全体を見て、お悩みにアプローチしていきます。

 

“顔の悩みだから”と、肌の上からあれこれ重ねるだけでは根本的な改善はいつになるかわかりません。

 

今抱えているお悩みが本当はどこからきているのか。

 

一緒に見つけ、根本的な改善をしていきませんか?

 

“お金や時間をかけてみた、けどイマイチ満足していない。”

 

そんなあなたは一度お問い合わせください。

自分のお顔、触れていますか?

こんにちは。

名古屋栄・一宮の小顔・美脚専門サロン美wellnessLAB.です。

 

わかっている“つもり”の自分の顔。

どこがむくんでいて、どこが凝っているのか、どちらが張っているのか…

image

フェイスラインのむくみが悩みのお客様。

並べると、技術前は左右でだいぶ歪みがあるのがわかります。

「思い返すと、左側を噛み締めてるかも…」と。

噛み締めてる ということは、強いストレスを感じている ということ。

体験にいらっしゃるお客様でも、“私は噛み締めてるんだ”と自覚がある人が本当に少ない。

 

「言われて気付いた。」

ということは、気が付かなければ噛み締め続けるのです。

そして、顔が大きい、肩が凝る、頭が痛いと悩みます。

 

普段思っている“自分の顔”。

本来の位置に整えたら、新しい自分に出逢えるかもしれません。

もっと自分の顔に触れて、日常の生活を見直すきっかけにしませんか?

 

be小顔では、お顔の変化を実感していただくために、一つ一つご自身で触れて、確かめていただきます。

「こっちの方が張ってたんだ。」

「自分でもこれを意識してみようかな。」

1回の体験でも、色々な気付きがあると思います。

 

be小顔で自分と向き合いながら、すっきりとした本来のお顔に出逢いましょう♪

お問い合わせはこちらから。

 

 

二重あごもスッキリ。

こんにちは。

名古屋栄・一宮の小顔・美脚専門サロン美wellnessLAB.です。

二重あごを気にされている方は多いと思います。

「体重は減っているのに二重あごがなかなか無くならない。」

そんな方、多いのでは?

それは体重のせいではないかもしれない!?

be小顔ではお顔だけでなく、首や肩などあらゆるお顔が大きくなっている

原因を考え、アプローチをしていきます。

IMG_3778 (2)

顔はもちろん、首や肩その他カラダで気になる方は是非、美wellnessLAB.へ

初回体験・お問い合わせはこちらから

ヘルシー☆チョコバナナマフィン

小麦粉砂糖乳製品を使わず、
おからで便通も良くなってしまうスイーツ!

混ぜて焼くだけで、材料もシロップ以外ほとんどがどこのスーパーにも売ってるものです(^^)

 

まずオーブンを190度に予熱しておきます。

 

☆材料☆(4個分)

バナナ 1本
生おから 100g
純ココアパウダー 10g
くるみ 好きなだけ
卵 1個
アガベシロップ 大さじ1.5

image

をプロセッサーへ。
image

スイッチオン!
image

混ざったら、スプーンで型に入れ、トントンと
空気を抜きます。

image

190度のオーブンで30分焼きます。

image

お好みでシナモンをかけて、

image

しっかり冷まします。

焼きたては柔らかいので、熱がとれるまで冷ますのがポイントひらめき

image

甘みとして使っている”アガベシロップ”
がポイントです!

GI値という砂糖を100とした基準があり、
この数値が高いほど太りやいですが、
通常お菓子作りで使われるグラニュー糖100に比べると
今回使ったアガベシロップはGI値がなんと17!!

つまり

断然太りにくい!です(^^)

同じスイーツでも、中身を変えるだけで
太る心配なく食べられます♪

混ぜて焼くだけで本当に簡単なので、
ぜひ1度試してください!

少しの知識で楽しくダイエット♪

お問い合わせはこちらから。