マスターストレッチ体験会

先日某番組で取り上げられてから問い合わせのあるマスターストレッチ。

下半身の柔軟性を高め、足の引き締め、ヒップアップに効果のあるこのエクササイズ。

1人でも多くの方に体感して頂けたらという想いから美ラボ栄店限定で来月からマスターストレッチのグループレッスンを下記のスケジュール限定ですが、開催致します。

足の冷えやふくらはぎの浮腫み、ヒップアップしたい方は是非一度体験してみてください。

足の軽さ、足が引き締まるのをその場で実感出来ますよ。皆さん、ビックリされます。

またリーズナブルな価格でトレーナーを付けてトレーニングが出来ますので、パーソナルトレーニングにご興味がある方もオススメになります。

毎週水曜14:00〜16:00
毎週木曜13:00〜15:00
毎週金曜12:00〜14:00
毎週土曜12:00〜14:00

時間:1回60分

費用:¥3,500(税込)

定員:1枠3名

 

お申し込み方法:問い合わせページから「マスターストレッチ体験会」と明記の上、お申し込みください。

股関節を観てみましょう

以前の記事に

大本に原因があるかも

 

と書きましが、身体の中心であるこの部分。

男性と女性では、生まれつき作りに違いがあります。

見て分かるように、女性の骨盤は横に広くなっています。(出産しやすいように)

すると、上の図で見た骨頭の部分。
男性に比べて、女性はハマる角度が地面に対して広くなります。

動く度に、女性の方がズレが生じてやすいのがイメージ出来るかと思います。

この骨頭のズレが大きくなると

・動きに制限がかかり、歩幅が小さくなり、
運動量が減る
・関節の動きが悪い場所に脂肪は溜まる

下半身太り

 

・体感部分がうまく使えず、膝や腰への負担が大きくなる

膝痛、腰痛、肩こり

などなど、身体の悩みに繋がります。

「私ズレてるかな?」と言う方は、チェックしてみてください。

脚を伸ばし、仰向けに寝て片脚ずつ膝を曲げて
胸に近づけます。(この時、手で抱えないように)
股関節を曲げた時、股関節の辺りに詰まり感があれば骨頭がズレてる可能性が高いです。

何もケアしていなければ、詰まり感がある方がほとんどなので、心配する必要はありませんが、
そのままにしておくと、下半身太りや痛みの症状は悪化するばかり。

そしてこのズレ、すぐに改善出来ます。

が、

骨格を繋いでいる筋肉を鍛えたり、日常的に使わなければ、またすぐにズレてきます。

 

大腿骨頭を安定させる筋肉が深層外旋六筋という、読んで字の如く、股関節から外旋させる為の筋肉。

深層外旋六筋を鍛えるエクササイズがこちら。

 

【クラム】
・横向きに寝て、膝を曲げます。
・かかとと骨盤を固定し、膝を外に開きます。

★30回×2セット

★骨盤、上半身が開いてこないように。

・お腹と太ももが直角になるように曲げ、同じように膝を開きます。

 

回数を繰り返し、段々お尻が痛くなる感じがあれば出来ています。

 

 

ぜひ行ってみてください(^^)

一度正しいやり方が知りたい という方はぜひ体験へ。

全体を見る

朝晩だけでなく、日中も冷え込むようになりました。

体が冷えると

膝、腰が痛い

浮腫む

身体が硬くなる

など、不調が出やすくなります。

ご自身のちょっとした身体の感覚を見逃さずに、

何故だろう?

と向き合ってみてくださいね。

 

全ての痛みには「血流」が関係しているので、身体が冷えて血流が悪くなるとそういった症状が出やすくなります。

 

しかし、気候は同じでも全ての人が不調にならないのは、

骨格、

体調(食べた物や生活習慣などから作られる状態)、

筋肉の状態

………など、

「不調になる前にどんな身体をしていたか」が大きなポイントになります。

そこを見ずに、

「痛みだけ取ろう」

「浮腫みを解消しよう」

「とにかく温めよう」

と だけ 、一生懸命になるのは、

対処療法になり、根本的な部分は改善されていない かもしれません。

(もちろん上に書いたことも大切です。そこだけしか見えなくなるのが問題。)

 

ぜひ、全体を見ること習慣にしてみてください。

 

「下半身太りが気になる」

もしかしたらその悩みの原因、

もっと大元にあるかも

 

というお話を次回していきます(^^)

この時期にオススメのメニュー

この時期にオススメのメニューが…

お鍋!!

もちろん、ヘルシー

というのもありますが、そこだけではありません。

 

消化器も筋肉なので、食べることは内臓の運動になり、人は食べることでカロリーを消費しています。

 

その消費カロリーを上げるために気をつけるポイントが

☆タンパク質を摂る

☆温かいもの

☆ゆっくり食べる

鍋はそれを自然とクリアしてくれる上、たくさんの具材を摂れる上手間いらず!

 

ダイエットは

いかに身体(内臓)に優しく、必要な栄養を摂れるか

がポイントになります。

 

〆の雑炊やラーメンは控えて……

具でお腹をしっかり満たしてしまいましょうね。

最初は寂しいかもしれませんが、

お豆腐などをたくさん食べれば、かなり満足しますよ。

ぜひ夜ではなく、朝の楽しみにしましょう!

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

美脚トレーナー 加藤

脚トレは筋肉を鍛えて引き締める!のでは無く…

「太ももが太いから、引き締める為に脚トレ!」

 

と一生懸命にトレーニングをしても中々細くならない…

そう、筋肉は鍛えるほど、太く、たくましくなります。

女性が細くしたい前もも、外ももはむしろ日常生活でも使いすぎています。

では、脚のトレーニングは意味がないのか?

というと、そんなことはなく、

目的は

使い過ぎている筋肉の負担を減らす為に、眠っている筋肉を鍛えること

 

脚の場合、大きく分けて、

前、内側、後、外側の筋肉で支え合ってバランスを取っています。

その中で脚痩せの為に鍛えるべきなのは内側、後ろ、お尻の3箇所。

ここを鍛えると、余分な筋肉の張りが取れ、脚が細くなります。

 

「脚の筋肉はあるはずなのに、細くならない。」

とお悩みの方は、一度お問合せください。

 

美脚トレーナー 加藤

糖質について

ダイエットでも健康面、美容面でも注目される、糖質との付き合い方。
.
糖質を摂り、血糖が上がると分泌されるインスリンというホルモンが、脂肪の合成を促進する とされています。
.低糖質を意識することで、インスリンが抑えられ、体脂肪になりにくく(=太りにくい)、
糖からのエネルギー源がなくなり、体脂肪を使いやすい(=痩せやすい)。
.
しかし、糖質を全く摂らないと糖代謝がストップし、リバウンドします。
.
ポイントは”糖質のコントロール”。
早い時間(夜遅くより昼間)に吸収のゆっくりなものを。
.
体感としては、パンを食べても平気な時と、なんとなくダルくなる時もあるし、
小麦粉と白米を同じ”精製された糖質”とまとめてしまうのにも違和感がある。
.
私の場合、「糖質はダメ!」と思うより、お米を少し食べた方が、満足度が高くて、どか食いしないな って思う。
.
身体と対話して、本当に食べたいものを食べるのが一番。

パンが食べたい時のふすまパン。
ヌッカのしか食べたことないですが、美味しい♪値段はしますが…小麦粉のパンより味も好きかも!
.
食べられることに感謝して
“食べること”を楽しみましょう★
.

美脚トレーナー 加藤

足指握れますか?

足指ぎゅーーーーと握って…

骨がくっきり見えるくらいまで握れますか?
.
ヒールを履いたり、フラットな地面で生活していると、”足の裏で地面をとらえる”という機会が滅多に無くなります。
足指が機能しなくなることで、前腿が張ってきたり、ふくらはぎや足首が太くなってしまったり、肩こりの原因にも(>_<)
.
トレーニングをする方も、足指が浮いていないか?(特にスクワットの時⚠️)確認してみてくださいね。
.
「足指が握れない!」
そんな方にオススメなのが、ビー玉を使ったエクササイズ!


まずはビー玉を2つ用意して、
一つは親指と人差し指の間裏側に挟み、足の指で上から包むように握ります。
この時自分からビー玉が見えないように。
もう一つは、握りにくい指の裏側に挟みます。
しっかり握ったまま、足首を曲げたり伸ばしたり、繰り返します。
.
普段使えていない方は、足指やふくらはぎ、ふくらはぎの外側がつりそうになるかも😅
.
初めは動かしにくいと思いますが、少しずつ動く範囲を大きくしてくださいね♬
.

 

美脚ラインについて

「身体の悩みは間違った動きのせいかもしれません」と言われても、じゃあ何が正しいのか?ということになると思うので、一つの目安として”美脚ライン”があります。


.
まず、両足の踵をつけて、つま先は拳1個分開き、真っ直ぐに立ちます。
.
鏡で見て、太もも、膝、ふくらはぎ、足がくっついていれば、脚のラインが整っている と判断します◡̈☝︎
.
簡単にいうと膝がつかなければO脚、ふくらはぎがつかなければ、X脚。
.
元々の骨格で真っ直ぐでない方もいます。
お尻にぎゅーーーーっと力を入れて膝を外に向けるように捻り、くっつくようになる方は股関節や足首、筋肉の使い方を整えることで改善される可能性が大きいです✨
.
一度チェックしてみてくださいね😊
.

 

お問い合わせはこちらから

加藤

正しい姿勢について

今日は全身の姿勢を見てみましょう😊

.
目安として
耳、肩の一番出っ張っている点、骨盤の一番外側、膝、外くるぶし を結んで一直線になっている姿勢が理想です💡
.
ポイントは『骨の上に立つ』こと。
.
理科室にぶら下がっている模型を床の上にそっ と立たせた状態を想像すると筋肉や骨に負担のない立ち方がイメージしやすいです◡̈☝︎
.
膝が前に出ている方、腰から反って、肋骨が開いていませんか?
.
骨盤が後ろになっている方、背中が丸まって下腹が出たり、首が前に出ていませんか?

.
ダイエットで痩せても『立つ』『歩く』などの基本的な動作が改善されなければ、太ももの張りやぽっこり下腹は改善されません💦
.
必要なのは、『体を正しく動かすこと』。
.
鏡で見るだけだと分かりにくいので、
写真を撮ってもらってチェックしてみてくださいね♬
.

加藤

足裏について

足裏って沢山の骨、筋肉があって、狭い面積で身体を支えています!
女性は特にヒールや先の尖った靴で足が窮屈になる機会も多く、裸足でもフラットな地面しか歩くこのとない現代人は足裏が本来の働きができておらず、形も崩れています。
.
特に多いのが扁平足。
土踏まずの筋肉が機能しておらず、潰れてしまい、足がうちに傾きます。
その癖が長年続くと、外反母趾になっていきます(>_<)
.
まず土台から!
機能していない足裏は凝り固まってしまっています。まずほぐしていきましょう。


.
まず、足指。
ボールを足の上の方に置き、足指の付け根からボールを包むように握る→離す を繰り返します。
.
次に足裏3点。
ウエストから脚が生えている!と思って、スタンプを押すように真上からまっすぐ押します。
この時なるべく膝が曲がらないように。
一番上の点は”湧泉”といい、”泉のように気が湧き出る場所”。ここが痛い方は、ストレスで気が詰まっているかもしれません。念入りにほぐしてください。
.
真ん中、内側、外側 と準備ほぐします。
外側は背中側の反射区でもあり、自律神経のバランスも整えます。
.
続いて、パンをこねるように上から下へ押し付ながら転がします。
一気に下まで行かずに、少しずつずらしながら下がっていきます。
.

初めはぐらぐらしますが、段々バランスが取れるようになります♬体幹使ってお腹で支えてください◡̈☝︎
.
終わったらボールを外して地面に足を付けます。
足がしっかりを地面を押せている感覚、
吸盤のように吸い付く感じ
があれば、上手に出来た証拠です。
片脚ずつあげて、やった方の脚が軽くなっていませんか?
.
何事もまずはベース(土台)から。
私は毎晩ドライヤーを当てながらゴリゴリしています。
ちなみに私はゴルフボールを使っています。結構痛いですが、慣れてくると気持ちがいいです♡
.
ぜひやってみてくださいね。

 

加藤

ボディメイクは日常生活から

 

こんにちは!

パーソナルトレーニングジム 美wellnessLAB.加藤です。

お尻が垂れるのは歳だから と諦めていませんか?
確かに私達の身体には日々重力がかかっているので、何もしなければ下へ下へと向かっていきます。

でも、日常生活で意識出来ることはたくさんあります!

オススメは座る時の姿勢。
歩き方よりよっぽど簡単♪

1.上体を倒してお尻を突き出し、お尻と太ももの境目を椅子に浅くつける。

2.上体を起こしてお尻の形を潰さないように座る。

これだけでもお尻の丸みが崩れにくいですし、座っている姿も綺麗に見えます!

ぜひ意識してみてくださいね!

 

 

食べることもダイエット成功の秘訣

こんにちは!
名古屋栄・一宮のパーソナルトレーニングジム 美wellness LAB.の加藤です。

本日いらしたダイエット希望のお客様。
仕事の日、お昼ご飯に何を食べたらいいかわからない とおっしゃっていたため、
「朝簡単に用意できるサラダなどにタンパク質を入れて、おにぎりを持っていくのがおすすめですよ。」と
お伝えしたところ、

「お米も食べるんですね!」と。

 

ダイエット中でもお昼にはお米を食べますし、お客様にもそのようにアドバイスしています。

糖質を一切摂らないと、早く痩せていきますが、必ずリバウンドします。

その食生活、一生続けられますか?

お米は大切なエネルギー源。

気を補う働きがあるため、お米を全く食べないとだんだん元気がなくなってきます。

 

食べ物自体がいい、悪いではなく、食べる量とタイミングがポイントです。

コツさえつかめば、ダイエットは簡単。

是非一度、お試しください。

外食のストレスを減らす考え方

こんにちは。

名古屋栄・一宮のパーソナルトレーニングジム 美wellness LAB.の加藤です。

 

7/25は土用の丑の入でしたね。

7/25から8/7 立秋の日までの18日間が土用の丑の日だそうです。

土用の丑の日といえば、鰻。

皆さん、鰻は食べましたか?

私は昨日家族で食べに行きました♪

昔からの習わしは身体にとっても、その時期に適した食材であることが多いですし、家族の団らんになるので、取り入れるといいですね(^^

 

 

さて、そういったイベントの際の食事と、毎日の食事、同じように考えていませんか?

 

外食やイベント事での食事は、お友達としゃべったり、みんなでお祝いをしたり。

”食事”を通して、コミュニケーションの場となります。

 

一方、毎日の食事は生きる為。毎日を元気に過ごすため。

 

もちろん外食でも身体に良さそうなこだわりのお料理を提供しているところもありますし、せっかくならそういったお食事をしていただきたいですが、

そもそも目的が違うのです。

 

外食である程度心に余裕を持ち、ストレスなく楽しむためには、

毎日の食事を小食、かつ栄養価の高いものにすることをおすすめします。

 

普段活動量の少ない方なら、日々の食事はご飯とみそ汁くらいで十分かと思います。

 

土井善春さんの『一汁一菜でよいという提案』という本は、

・日頃食べ過ぎてしまう方

・食事の用意が億劫な方

にぜひ読んでいただきたい一冊。

 

外食やメディア、他人の食事に惑わされず、自分の心地よい質と量を見つけてくださいね。

 

ご予約、お問い合わせはこちら。

 

よみくもなトレーニングは歪みを引き起こす?

こんにちは。名古屋栄・一宮のパーソナルトレーニングジム 美wellness LAB.の加藤です。

最近トレーナー目指して、勉強と身体造り中の加藤ですが、、、

こないだ、筋肉痛で歩くのも痛いくらいお尻のトレーニングをしたところ
次の日に鏡を見たところ・・・

顔が歪んでる!!!

正確には、右だけ目尻、頬、口角、フェイスライン 全て上がっていました。

鏡を見なくても右だけ上がっているのがわかるほど・・・

違和感が強かったです。

なぜだろう?と考えたところ、筋トレしか思い浮かばない。
両方に筋肉痛がありましたが、より痛みが強かったのは右でした。

要するに、

同じ回数行っても、右の方がよく効かすことができた。

筋膜などの連携により、顔の右側が引きあがった。

左右差

ということ。

ということは、ひたすら行うトレーニングは身体の歪みを作り出したり、強めたりしている可能性がある。

ということ!

100%正しい動きをするのは難しいですが、正しい知識と客観的な眼があれば、改善・修正ができます。

1人でやみくもに頑張るより、
プロの力を活用してください。

ご予約、お問い合わせはこちら。

冷たいものが飲みたい!気持ちと、その後の身体のこと

こんにちは。
名古屋栄・一宮のパーソナルトレーニングジム 美wellness LAB.の加藤です。

すっかり夏の気温、暑い日が続きますね。

暑い!!

そんな時、冷たいものを飲みたくなりますよね。
「綺麗な水をたくさん飲む!2ℓ以上!」と一気に水分を摂取してしまう方も…

私は普段から甘茶、ドクダミ、ハト麦、小豆を煮出したお茶を持ち歩いて飲んでいます。

「この暑いのに熱いお茶なんて」と思うかもしれませんが、体温より低いものが体に入るだけで、
身体が余分なエネルギーを消耗してしまう って知っていましたか?

例えば、元々身体の熱が10だとします。
そこに入ってくる物(飲食物)の熱が10や12であれば問題なく、身体は受け入れてくれるのですが、
6の物が入ってきたとき、身体の熱を下げるのではなく、身体と飲食物の温度差分(この場合は4)、身体は熱を生み出そうとし、
労力を使います。

身体を冷まそうとして摂ったものが、逆に身体に熱を持たせ、更には疲れさせてしまうのです。

冷たいもので、身体の内側から火照る。身体を冷やすためにまた冷たいものを摂る…と悪循環。

冷たいものを飲む前に、
「一瞬は気持ちがいいけど、そのあとまた飲みたくなって、エネルギーを消耗するなー」
のいうことだけ知っておいてください。

しかし、「じゃあ何が何でも温かいもの!!!」
と頭が堅くなってしまうのも逆効果。

「夏だもの。
かき氷やアイスも食べたいわ~」
というご褒美タイムのために。普段は体温以上の飲み物を摂ることをおすすめします

「お茶ってめんどくさい」
「何をどうしたらいいかわからない」
という方は白湯から始めてみてください。

ご予約、お問い合わせはこちら。