足指握れますか?

足指ぎゅーーーーと握って…

骨がくっきり見えるくらいまで握れますか?
.
ヒールを履いたり、フラットな地面で生活していると、”足の裏で地面をとらえる”という機会が滅多に無くなります。
足指が機能しなくなることで、前腿が張ってきたり、ふくらはぎや足首が太くなってしまったり、肩こりの原因にも(>_<)
.
トレーニングをする方も、足指が浮いていないか?(特にスクワットの時⚠️)確認してみてくださいね。
.
「足指が握れない!」
そんな方にオススメなのが、ビー玉を使ったエクササイズ!


まずはビー玉を2つ用意して、
一つは親指と人差し指の間裏側に挟み、足の指で上から包むように握ります。
この時自分からビー玉が見えないように。
もう一つは、握りにくい指の裏側に挟みます。
しっかり握ったまま、足首を曲げたり伸ばしたり、繰り返します。
.
普段使えていない方は、足指やふくらはぎ、ふくらはぎの外側がつりそうになるかも😅
.
初めは動かしにくいと思いますが、少しずつ動く範囲を大きくしてくださいね♬
.

 

美脚ラインについて

「身体の悩みは間違った動きのせいかもしれません」と言われても、じゃあ何が正しいのか?ということになると思うので、一つの目安として”美脚ライン”があります。


.
まず、両足の踵をつけて、つま先は拳1個分開き、真っ直ぐに立ちます。
.
鏡で見て、太もも、膝、ふくらはぎ、足がくっついていれば、脚のラインが整っている と判断します◡̈☝︎
.
簡単にいうと膝がつかなければO脚、ふくらはぎがつかなければ、X脚。
.
元々の骨格で真っ直ぐでない方もいます。
お尻にぎゅーーーーっと力を入れて膝を外に向けるように捻り、くっつくようになる方は股関節や足首、筋肉の使い方を整えることで改善される可能性が大きいです✨
.
一度チェックしてみてくださいね😊
.

 

お問い合わせはこちらから

加藤

自分で出来るしわ・たるみ解消講座

こんにちは!

名古屋栄・一宮のパーソナルトレーニングジム 美wellness LAB.の加藤です。

 

先日、一宮中日文化センター”自分で出来るしわ・たるみ解消講座”、

4回目の最終日を終えました。

 

この講座は、毎日のケアを通して、自分の顔をもっと好きになること、

+αで昨日の自分より少し綺麗になること、

を目的に、自分で出来るケアをお伝えしてきました。

 

4回の講座を通して、皆さんどんどんお顔がリフトアップして若々しく、明るい表情になりました。

 

「体重が変わっていないのに”痩せたね”と言われた。」

「”顔が上がったね。何かしてるの?”と聞かれたので、友達にも教えてあげたら、友達も効果が出た。」

などなど、、

嬉しいお声をいただきました。

 

 

何よりも、「鏡を見るのが楽しくなった」と言ってくださった方がいらっしゃり、

とても嬉しかったです。

 

参加してくださった皆様、ありがとうございました!

ご予約、お問い合わせはこちら。

小顔女子急増中✨

美wellnessLAB.栄店の坪井です!

1月に入り一気に寒くなってきまきましたね。。

冬が苦手な方も多いはず雪

 

だからといって家にこもって食べる事に夢中になっちゃダメですよ!!

 

炭水化物は顔がふっくら、パンパン、プニプニになる原因です台風

食べた気持ちは分かりますが頑張ってコントロールしましょう。。

それでも食べたい方は浮腫みケアをしましょうぴかぴか (新しい)

そんな時は美wellnessLAB.の小顔矯正ですdouble exclamation

ホームケアも伝授します手 (チョキ)

img_7659

年末年始、食べ過ぎた!方、必見。

こんにちは。名古屋栄・一宮の小顔・美肌専門サロン 美wellnessLAB.のセラピスト 加藤です。

 

「お正月、ついつい食べ過ぎたー」

 

という方、多いですよね?

年末年始の食事は糖質、塩分、糖質、糖質・・・・・・・のオンパレード!!!

 

運動量も減り、糖質多過、タンパク質不足で水分を溜め込むため、明らかにむくんできます。

身体には「現状を維持しよう!」とする働きがあるため、1食2食食べ過ぎたところですぐに脂肪にはなりません。

気を付けなければいけないのは、その状態がいつまでも続くこと

 

忘年会、年越しそば、おせち、お寿司、すき焼き、お餅、いただきもののお菓子・・・・・

 

img_8135

 

消化という仕事を休みなく続ける胃や腸は疲労し、むくみで冷えた身体には落ちにくいセルライトが定着し始めます。

 

「食べ過ぎが良くないのは分かってる。けど、どう整えたらいいか分からない、きっかけが掴めない。」

そんな方にオススメなのがファスティングです。
<ファスティングとは>
食を断つことで、胃や腸、肝臓や腎臓などの臓器を休ませ、からだの浄化や自然治癒力を高めます。
<効果・目的>
・デトックス ・免疫力アップ
・ダイエット  ・味覚のリセット
・腸内環境改善  ・アンチエイジング
・むくみ改善   ・美肌

最近話題なので、気になってはいるけど、

「一人では頑張れない。」
「リバウンドが心配。」
「空腹感に耐えきれるかな?」
「本格的にやりたいけど、合宿まで行く時間はない。」

…など、色々な理由で、試した事がない方も多いのでは?

そんなあなたのために企画したのが、グループファスティングです!

今回はカロリーブロックのサプリをセットにした、
『年明けすっきりファスティング』!

☆カロリーブロックの働き
食べたことが無かった事に出来る魔法のサプリメント!
整腸作用があり、便秘気味の方に大変オススメです。

グループファスティングでは、ファスティング経験や指導資格のあるスタッフが準備期から回復期までサポートし、場所や予定を問わず、安全にファスティングを行っていきます。

また、LINEグループ上で参加者の皆さんがお互いの悩み相談や現状をリアルタイムで報告し合うことで、1人では挫けてしまいそうなファスティングもみんなで達成していきます!

--------------------

参加費:¥23,000

(マナ酵素 2本 、テンペ粥 2袋、カロリーブロック20包)

ペア割☆1月末までのご入金で¥1,000オフ

ペア割り☆お友達を誘ってご参加の方、ご紹介者・お友達それぞれ¥2,000オフ
(2名以上ご紹介の方は、更にお一人あたり¥1,000オフ)

定員:40名

参加資格:2/16~2/22の間でファスティングを開始できる女性

今回のグループファスティングは、健康な方を対象としています。
下記に該当される方、その他健康状態で不安のある方は、一度サポートメンバーにご相談ください。
・活動性肝炎、肝硬変、がん、痩せ型の糖尿病の方、胃、十二指腸腫瘍の方
・精神病、狭心症、心室性不整脈、その他すでに臓器障害を起こしている方
・副腎皮質ホルモン投与中の方、その他投薬を中断すると危険のある方
・過去に心筋梗塞や脳卒中を起こした方

※ファスティング期間中、ピルを含む薬、サプリメントの服用はできません。

--------------------

 

ぜひ2017年、スッキリとした身体で1年が過ごせるよう、

食生活リセットのきっかけにしてくださいね。

img_8134

 

参加のお申込み、お問い合わせお待ちしております。

非日常な年末年始にゆとりを。

こんにちは、名古屋栄・一宮の小顔・美肌専門サロン 美wellness LAB.の

セラピスト 加藤です。

 

今年も残すところ2日ですね。

2016年もお世話になりました。

 

年末年始、いかがお過ごしでしょうか?

 

食事の予定が増えたり、お酒を飲む機会も多いのでは?

img_7988

 

食生活の乱れは、内臓機能の乱れ。

皮膚は内臓の写す鏡 ですので、日々の生活の乱れが顕著に現れます。

 

食べ過ぎると出てきやすいのは、口周りの吹き出物。

フェイスラインの吹き出物はホルモンバランスの乱れが大きいようです。

額にできた場合は、お酒の飲みすぎや、身体に溜まった毒素が上手く排泄できていない証拠です。

 

元々の肌質やお手入れの方法にも原因があるはずなので、一概には言えませんが、

新しく出てきたトラブルの場合、生活習慣の変化が要因である可能性が高いです。

 

東洋医学では、

私たちは身体の中に毒を持っており、その毒を体外に出すために様々な病気や不調が起きている

という考え方があります。

 

身体の表面に出ている症状だけに目を向けて、一生懸命にケアをしても、

ごみがパンパンのごみ箱に「臭いが気になるから」と蓋をするようなもの。

img_7985

 

一時的にトラブルが無くなったように見えても、

根本的な改善はされていないので、繰り返すばかりか、

大切な大切な身体からのサインを見逃してしまうかもしれません。

 

 

 

だからと言って、年末年始の楽しい食事の時間を制限する必要はないと思います。

楽しむところは楽しんで、その後しっかりケアしたりビタミンCのサプリメント、プロテインなどで必要な分を+α補う、ファスティングをする など選択肢はたくさんあります。

 

情報が早く、時間も頭の中もいっぱいいっぱいになりがちな現代では、

そういった選択肢を知り、気持ちにゆとりを持つことが日々の幸福度を上げる一つのポイントになるのではないでしょうか

 

 

美wellness LAB.では自分の悩みと向き合い、解消してきたスタッフが

マンツーマンであなたに合った選択をお手伝いさせていただきます。

 

是非一度、お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハーブの成分と循環する力

こんにちは。栄・一宮の美肌・小顔専門サロンの美wellness LAB.です。

前回記事アロマジックハーブテラピーの働きでハーブテラピーの理論的な部分が少しお伝えできたかなと思います。

「何のハーブが入っているの?」
とお客様から質問をいただくので、今回はハーブの種類についてお伝えしていきますね。

ハーブパウダーに含まれている主な種類がこちら。
img_7872

アロマジックハーブテラピーは他のハーブテラピーに比べ、和な香りがしますがそれは中に白檀が入っているからかと思われます。よくお香で聞きますよね。日本人にとっては、多くの方が「懐かしい…」と感じる香ではないでしょうか?

お客様にもよく「ハーブというより草っぽいね」と言われますが、落ち着く…という方が多く、
今まで苦手に感じた方はいらっしゃらないようです。

お化粧品の成分効果が気になる方は、是非参考にしてください。(^^)

白檀・・・心を鎮める作用があり、リラックス、安眠などに効果的。

スギナ・・・肝臓や腎臓の働きを補い、むくみの解消やデトックスに◎。

カモミール・・・ストレス、不安、不眠の解消に◎。胃腸の調子を良くする効果も。

甘草・・・肝臓疾患に有効で、肝斑などのシミの改善にも効果的と言われています。

緑茶・・・老廃物の排泄を促します。

ハーブ療法は代替療法として、国によっては医療の現場でも活用されるほど効果のあるもの。
それぞれに個性があり、力を発揮してくれます。

元々肌は、身体の中で最大の排泄器官と言われています。

“代謝を高める”というのは、新しい細胞を作り出し、不要なものを手放すことができる力をつけていくということ。

お肌を傷つけずに毛穴に入り込み、有効成分を溶かし出しながら排泄されていく・・・
ただ、肌にいいものを“入れていく”だけでなく、排泄する力をつけるアロマジックハーブテラピーは、色々なものを溜め込みがちな現代女性に必要なケアかもしれません。

img_7873

物の断捨離が浸透しましたが、お肌はいらないものだけごっそり!はできないですし。
必要なものは補い、不要なものはさよならする循環をつけて、理想のお肌を手に入れましょう。

img_7786

img_7527

img_7528

無料カウンセリング、お問い合わせ、ご予約、お待ちしています。

小顔女子急増中✨

美wellnessLAB.栄店の坪井です!

最近はめっきり寒くなってきて
身体の冷えも一気にきますよね。。

指先、足の先は冷たくなるし
乾燥はするし
鼻水は垂れるし
血行不良で顔も浮腫むし。。

女子からしたら辛い季節になりますよね。

そんな季節だからこそ
お顔のメンテナンスに来て頂く【“美”女子】が急増中✨
img_8542

この時期だからこそお顔のケアをオススメしますぴかぴか (新しい)

美wellnessLAB.栄店

肌見せしながら、夏冷え対策!

こんにちは。

名古屋栄・一宮の小顔・美脚専門サロン美wellness LAB.です。

 

外の気温が上がり、自宅やオフィス、店内、電車の中は冷房で冷え冷え・・・

「“首”の付く部分は冷えないようにしっかり守りましょう。」というのはよく聞く言葉ですが、足首などの対策できてますか?

特に女性は下半身の血流が悪くなりやすいため、放っておくとどんどんむくむ一方。

 

けど、暑いし、ショーパン、七分、スカート、サンダルがいい~

 

というあなたに一押しなのがこちら!!

image

高濃度酸素オイル!!

服が当たらない今の時期こそ、オイルも気にせずに使えるますが、

塗った直後から酸素が浸透し、血流を良くするので表面のオイルはふき取っても大丈夫。

朝、全身には塗れなくても、一か所ならササっ と塗れそうですよね?

それだけで、足首のラインが見えたら、サンダルもより綺麗に履けませんか?

 

サロンで実際に、オイルの効果を体験していただけます。

肩こりやむくみが軽くなり、皆さん

「え、なんで?軽---い!」

と驚かれます。

 

みなさんもぜひ体験しに来てくださいね。

お申し込み、お問い合わせはこちらから

浮腫みを何とかしたい人は食事を見直してください。

こんにちは。

名古屋栄・一宮の小顔・美脚専門サロンの美wellnessLAB.です。

女性の顔の悩みで多いのが「むくみ」です。

人によっては浮腫みやすかったり、浮腫みにくかったり。

色々ありますが、体質の話をしても何も生まれないし、浮腫みやすい人は悲観的になっちゃうだけです。

是非食事を見直してください。

前回の記事にもあったように俯瞰的にバランスよく見て、アプローチする必要があります。

基本的に「食事」と「運動」をみていくと、いろんな改善が見られますが、今日は食事について。

そもそもなぜ「浮腫む」のか?

ネットで調べるとむくみの仕組みやメカニズムはカンタンに出てきます。

毛細血管から出た水分量とリンパ管に取り込む水分量の差がむくみに繋がるようです。

むくみのメカニズム

図にもあるように血管からしみ出てきた水分量よりもリンパ管に取り込む水分量が少なくなればなるほど「浮腫む」という仕組みです。

この水分量のバランスを司るのが腎臓という臓器。

他の臓器よりも忍耐強く、自覚しにくいため、普段のケアが大切になってきます。

他の悩みもそうですが、まずは余分なことを止めることから。

マイナスな要素をそのままに、効果があると言われるものを摂ってもあまり期待はできないですからね。

むくみの場合だと、塩分の過剰摂取はそのままで、むくみに効果のあるカリウムやマグネシウムをせっせと摂る。みたいな感じで。

実際むくみについて悩まれていた人には食事については塩分とタンパク質・炭水化物の摂取量をコントロールしてもらっています。

まあ外食はほとんど塩分過多ですからね。

イメージの食事は日本食がやはり最も理想の内容にはなってきます。

それを踏まえたうえで、カリウムやマグネシウム、ビタミンなどのサプリメントを摂っていくのはありだと思います。

腎臓の機能不全を未然に防ぐために日本高血圧学会では、塩分はおおよそ一日6グラムまで、タンパク質は一日1.3g/kg標準体重が目安とされています。

ちなみに外食でラーメンを1杯食べるとおおよそ6グラム入っているそうです。

それに、チャーハンや餃子を食べたら完全にオーバーです。

外食多い人はそれを一日に何回もやっちゃったりしますから、そりゃ浮腫むのは当然ですね。

まずは自分がどれだけ塩分を摂りすぎているか?確認してみましょう。

初回体験・お問い合わせはこちらから