ピラティスで快眠

2日前の夕方、ストレスですごく疲れて眠れないのでと翌日のピラティスプライベートを希望されたS様。

昨日ご来店。

背骨の動きをメインに全身まんべんなく動かして頂きました(*^_^*)

セッション後には今夜は眠れるような気がするとおっしゃって帰られました😃

そして今朝S様からのメール。

久し振りにぐっすり寝ることができたと報告を頂きました(((o(*゚▽゚*)o)))♡

ピラティスは快眠の為にもオススメです✨✨✨

http://bewellnesslab.com/trial/ “ピラティスで快眠” の続きを読む

エロンゲーション?

ピラティスを行う時によく使う言葉、エロンゲーション‼️

エロンゲーションとは「軸の伸長」のことで背骨を長〜く伸ばしながら使います!

とはいえ目に見えて長くなるわけではありません💦

背骨の一個一個を椎骨といいますがその椎骨と椎骨の間にスペースを作るようにする(*^_^*)

そうすることで背骨のいろいろな動作、例えば回旋(捻じる)動作や側屈(横倒し)の倒す側の背骨の圧迫ストレスを軽減することになります(*^_^*)

私はイメージキューで息を吸う時、椎骨と椎骨の間に空気を送ってスペースを作りましょう😃(もちろん椎骨の間には空気は入りません😅あくまでもイメージです!)などと案内します。

そうすると背骨が長くなった気がする!

背が高くなった気がする!とおっしゃいます(*^_^*)

このエロンゲーションを意識するだけで背骨の動きはかなり変化してしなやかな動作となります✨

皆さんも背骨を意識して呼吸を行なってみて下さい🤗

体験レッスンはこちらから

 

 

 

なぜピラティスセッションを?

貴方はピラティスをしたことがありますか?

初回のプライベートセッション時には、どうして始められるのかを伺うようにしています。

多くはまずグループマットからピラティス始めて次にマシンに興味を持たれるか、マットクラスでできないものをプライベートでできるようにしたい方です。

先日行いました初セッションの方は、グループでのピラティスも経験がなく、テレビで芸能人がピラティスセッションをやっているのを見て一度経験したかった‼️っと受講されました😃

どんな動機であれピラティスを知って頂けたのは良かったと思います(*^_^*)

 

東京でピラティスインストラクターをしている知人の所には医者の勧めでセッションを受けに来る人が結構いるそうです😃

アメリカなど他の国では病院内にリフォーマーなどのマシンがありリハビリ、治療にピラティスを行なわれえいます‼️

日本国内にも病院に併設されている所はありますがほぼ皆無。

私の所には医者の勧めでいらっしゃった方は無論いません💦

もっと言ってしまうと以前病院で医師にピラティスの話しをした時になんじゃそれは?って😓

医師が知らなければピラティスを勧める事はないですよね😓

ピラティスというものを一人でも多くの人に知って頂きもっと身近なものになる事を願います✨

貴方もピラティスを身近なものにしませんか?

お問い合わせこちら

 

ピラティスのスワン

ピラティスの代表的な伸展系エクササイズにスワンがあります。

このスワンを行う時、顎を天井の方に向けたり、手をつっかえ棒のようにして腰から反り上がる人を見かけます😆

これは首や腰に過度のストレスをかけてしまいます😵

脊柱を伸展するために必要な代表的な筋肉に脊柱起立筋があります!

脊柱起立筋には大きく分けて腸肋筋・最長筋・棘筋。

この3つの筋肉の起始と停止をイメージすると動かし方がすごーく変わります(*^_^*)

もっと簡単に言ってしまうと仙骨から乳様突起・後頭骨を伸ばすように伸展していくと気持ち良くスワンが出来ます✨

ピラティス体験はこちら

 

 

ピラティスセッション

3ヶ月ぶりにピラティスセッションにご来店のB様。

長年トレーニングを続けていらして、特にバーベルを担いでのウェイトトレーニング🏋️‍♀️が大好きな女性。

数ヶ月、ウェイトトレーニングも殆ど出来なかった状態での本日のセッション。

 

以前は大きな筋肉に頼る傾向があり、少し頑張ろうとすると筋肉がムキムキ💪となり固める傾向がありました😅

今日は背骨を動かしやすくなっており、これはトレーニング不足でムキムキ筋肉が働きにくかったのかもしれませんね(*^_^*)

ご本人もいくつかの動きでいつもとは違う感覚があったようです‼️

ピラティス体験はこちら

 

 

ピラティスリフォーマーでの フットワーク

リフォーマーでのエクササイズでフットバーに足をのせて行うフットワークシリーズ。

フットバーに乗っている足を蹴り出したり踏み込む時、足を一つの塊で動かすものと思っている人がいらっしゃいます!

足部には沢山の骨、筋肉、靭帯がありますのでアーティキュレーションを意識して動かして行くと….(意識してもなかなか上手く動いてくれませんが💦)

つま先から頭のてっぺんまで全身を使っての動きに繋がります(*^_^*)

先ずは意識する事がたいせつですね✨

お問い合わせはこちら

 

 

 

ピラティスでお腹を凹ませるって?

お盆休みが終わりましたがどあ過ごされましたか?

美食三昧の人も多いと思います(*^_^*)

お腹周りがひと回り 大きくなった貴方‼️

ピラティスを始めませんか?

ピラティスではお腹を薄く保ったまま色々な動作を行うことで下に落ち内臓を正しい位置に戻したり、落ちようとする内臓を支えてくれます🏋️

お腹が緩みポッコリしている人がピラティスを行うとウエストはサイズダウン🎉🎉

美ラボではピラティスをリフォーマーというマシンを使って行います‼️

 

お腹が気になる方は是非✨

お問い合わせはこちら “ピラティスでお腹を凹ませるって?” の続きを読む

ピラティスの為のマシン

ピラティスをスポーツクラブやカルチャーセンター、お家で行なっている人はマットで行うもの!

そう思っている人がほとんどでね。

実はピラティスには専用のマシンが沢山あります✨

マットで行う場合ご自身の体重が負荷となる為、初心者にはその負荷が重過ぎて難しくなくなってしまいます💦

逆に中上級者が更にパフォーマンスを上げたいと思った時にはどうでしょうか?もっと負荷があった方がいいかもしれません(*^_^*)

そんな時、マシンにはいくつかのバネがついていますので負荷を自由に調節でき、初心者にはサポートとなり、アスリートにはパフォーマンスアップになります‼️

更にマシンがサポートしてくれることで動かしにくい筋肉を鍛えることも可能です。

 

マシンは貴方の身体の状態に合わせてエクササイズすることができるので効率よく効果を出すことができます✨

美ラボで体験してみませんか?

お問い合わせはこちらから

 

 

 

ヨガとピラティスの違い

先日お客様にピラティスとヨガは何が違うのですか?

と、聞かれました。

これはよくある質問です。

違いのひとつにヨガは副交感神経優位でピラティスは交感神経が優位になります。

ヨガは腹式呼吸で心や精神にもアプローチする為、心身ともにリラックスします。ヨガのクラスが終わり退出される方の顔を見ているとまったりした表情で退出されます😌

一方のピラティスは身体の奥の背骨に近い所から意識して使いますので体幹が安定し、軸が決まることで手足の余分な緊張がなくなりクラスの終了時にはスッキリして退出されます😃

もし、ヨガとピラティスのクラス終了時にダッシュをしてもらったらどうなるのでしょうか?

ヨガの方は副交感が優位になっていてダッシュはしたくないと思うでしょうし直ぐには走れないかもしれません💦

ピラティスの方は交感神経が優位になっていて体幹が安定していますので直ぐ走れます‼️

さあ、日常生活にピラティスを取り入れてアクティブな人生を送りましょう✨

お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

 

ピラティスを行う為の道具にフットコレクターというものがあります^_^

名前の通り足にフォーカスした道具です👣

女性の足の悩みに外反母趾でお気に入りのヒールが痛くて履けなかったり、扁平足で足が直ぐつかれてしまう方が沢山いらっしゃいます‼️

人間は立って動く動物ですので大地に接している足が正しく働かなくなると足自体がトラブルになったり、その上にある股関節や体幹、肩など身体に不調が…..😱

そこでこのフットコレクターに足指、アーチ、踵を乗せて足裏を伸ばしたりつかんだりすることで足裏が目覚めセンサーが働きしっかり大地を踏んで安定していることを感じます(*^_^*)

結果、膝や股関節の骨の配列が整っていきます✨

美ラボ体感しませんか?

お問い合わせはこちらから

 

 

 

ストレッチーズでピラティス

前回ストレッチーズについて説明しましたが、今回は具体的な例をご紹介します。

膝を胸に引き寄せると股関節につまり感を感じるスタッフのあやなちゃん。

ストレッチーズでトウタッチを10回行いました。

もう一度膝を引き寄せるとスムーズになったニッコリ‼️

皆さんも体感しませんか?

ストレッチーズとは?



ピラティスを行う時ストレッ チーズを使うことがあります。

ストレッチーズとは筒状になった伸縮性のある特殊な布です。

この布に包まれることで筋肉の緊張が軽減され,使いたいところを意識しやすく、きちんと使って動くことで身体全体の繋がりやバランスが整ってきます。

ストレッチーズで身体を変えませんか?

あなたのご来店をお待ちしております。

ご予約、お問い合わせはこちらから。

 

ピラティスの効果

寒い日が続きますがみなさん体調はいかがでしょうか?

普段からスポーツクラブに通いプール、ウエイトトレーニング、スタジオプログラム;pとコンスタントに身体を動かしていらしゃいますB様がピラティスリフォーマーのセッションにご来店。

セッション前は背骨のカーブが少なく前屈するとお尻を後ろに引きながら股関節を折りたたむように動かしていっらしゃいました。

IMG_2626

上の写真を見ると床に手はついてますが背中にカーブが無く股関節から折り曲げていますので、上半身が前に大きく移動するのでお尻を後ろに移動させてバランスをとっています!

 

セッション後は背骨の動きが出てカーブが大きくなりお尻が後ろに逃げなくなりました。

IMG_2631

この写真では背骨が丸まるようになり、上体の前えの移動が小さくお尻の後ろへの移動が小さくお尻が高いところにあります。

 

ピラティスさんは

30歳であっても脊椎が曲がらないほど固くなってる人は老人です !

60歳でも完全に曲がる人は若者です!

と言ってます。

みなさんも柔らかい背骨を目指してピラティスをはじめませんか?

美 wellness LAB. ではピラティスをマット・リフォーマー・ストレッツチーズでセッション可能です!

 

腰痛とピラティス

お正月はどのように過ごされましたか?

ずっとソファに座ったまま、コタツに入ったままおせちやを食べたり、テレビを見たりしてませんでしたか?

腰を丸めた不良姿勢で長時間いると腰が痛くなったり、慢性的腰痛の方はひどくなってしまいます。

そんな方にはピラティスがおすすめです!

腰椎・骨盤の位置を正しい位置(ニュートラル)に戻す為にピラティスはとても有効的なエクササイズです。

更にピラティスの特徴である背骨を柔らかく動かすようにすることで、背骨に負担がかかってもストレスは分散します。

でも背骨が硬いと負担が一点に集中してしまい痛みとなってしまいます。

 

慢性的な腰痛で何となく腰が重い方・鈍い痛みが継続している方!

今年はピラティスをはじめて腰痛改善に取り組みませんか?

img_2539